サイトマップです。

サイトマップ


ノーフォークテリアの飛びつきについて

活発でスタミナも豊富なノーフォークテリアはよく飛びつきます。例えばフリスビーやボール遊びをしている最中にも、ボールを持ったままの飼い主さんに遠慮なく飛びついて取り替えそうとしたりもします。

ノーフォークテリアは小型犬ですから怪我に発展することも少ないですが、やはりスピードは十分にありますので危険です。散歩している時にも車やバイク等に飛びついたら大迷惑ですので、この癖はしっかり治しておくことが大切です。

またドッグラン等でのノーフォークテリアが他の犬へのマウンテイングもよくある行為ですが、飼い主さんどうしでトラブルがあるのもやっかいなものです。飛びつきにも色々です、飼い主さんが帰宅したときであれば嬉しくて飛びつきますし、遊んで欲しい、好奇心もありますし、他の犬に飛びつく場合は自分と力比べの意味もあります。

ノーフォークテリアが飛びついてきたら無視すると効果があります。ある程度はというレベルですが、注目もされずに不満を感じると思います。この不満を感じさせると、やはり飛びついても意味がないことを徐々に覚えるものです。

飛びついたら何も与えないこと、そして飛びつくことを我慢しているのが分かれば、ご褒美をあげることも効果的です。おやつでもいいですし、食べ過ぎには玩具でもいいです。

特にしつけたい行動だったりしたら、とっておきの玩具をあげるなり、おやつももっとも好きなものをあげるのがよいと思います。もちろん飼い主さんに褒められるのも効果ありですから、思いっきりほめて印象付けることです。

お薦めしつけ教材

TVチャンピォン優勝!
森田誠の犬のしつけ法
日本一のカリスマ訓練士!
藤井聡の犬のしつけ法