ノーフォークテリアの種類や価格について色々とお話ししております。

種類や価格の相場

ノーフォークテリアの価格はまちまちです。

ノーフォークテリアは狩猟犬としてイギリスで飼われた犬です。

またはじめはノーリッチという犬種と同じものとして扱われていますが、立ち耳と垂れ耳に分けるためにノーリッチテリアとノーフォークテリアに区別されるようになりました。

ノーフォークテリアの価格帯としては、20万円から35万円程度までと幅が広く、とくにメスのほうが高く取引されています。毛色の種類としてはレッドやウィートン、ブラック&タン、グリズルなどがあり、その他あまり望ましくないと言われるホワイトのまだらもあります。

ノーフォークテリアはまだ日本では少ない犬種と言われています。つまり種類を選びたい場合もあまり広範囲にアプローチできない可能性がありますが、ペットショップよりはブリーダーさん経由のほうが種類は多くなると思います。

インターネットでブリーダーさんを探し当て、いざ譲ってもらえるとなっても、かなり遠距離で車で引き取りにいくような例も多くあります。

また毛色の違いはあっても性格も一様です。テリアらしい明るさもあり、好奇心も旺盛です。ノーフォークテリアは遊びが大好きな犬ですので、遊びながらのしつけをしていくことが理想です。ですが、頑固ものになることがあり、しつけをしようとしてもなかなか難しいこともあります。

また標準サイズですが、体高が23センチから25センチ程度、メスはオスより大体小さめです。体重は5キロくらいが平均ですが、それぞれの体型にマッチした重さであれば問題ありません。

目が小さく、目の縁まで黒い、耳は垂れ耳が特徴的です。被毛についてはとても硬いのも特徴で、5センチ程度の長さを持ち、首、肩等のたてがみが長くて、頭部や耳の毛は滑らかです。

スタンダードと呼ばれるタイプもいれば、外れている個体も多く、それぞれに個性があります。やはり愛情を注いで育ててあげるのに、スタンダードかどうかはほとんど関係がありません。

飼い主さんがかわいいと思ったり、これなら飼える、と思ったものがまず一番だと思いますので、自分の直感を信じて購入ることも大事だと思います。